ChunChunWorldとは

主にコンパニオンバードといわれる鳥をモチーフとした羊毛グッズを制作しています。
鳥たちのふかふか、モフモフな雰囲気を大事に制作し、ぷっくりとしたホッペが特徴です。
手に取ったときに思わずニッコリしてしまうような、そんな作品作りを心がけています。
作品は主に展示即売会などのイベントやBird moreにて販売しています。

作家(えりか)

幼少時から自他共に認める鳥マニアのインコ作家。
小学生の頃、鳥好きが高じて「ちゅん」というあだ名をつけられました。
(20代になり都心のデパート内等で呼ばれるのが恥ずかしくなりやめてもらった。笑)
小学生のころ「チュンチュンワールド」という名前で、いつか自分のブランドが持ちたいという夢を持ち、2009年より活動開始。